石和温泉ユースホステルを経由~やまなし旅行記~

ユースホステルを利用する山梨旅行人の石和温泉旅行記より
 ←左のボタンをクリックすることでデザインを変更できます!(要JavaScriptオン)

スポンサーサイト

--月--日(--)--時--分
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 |コメント(-) |トラックバック(-)

勝沼から石和近辺は日本のトスカーナだ!

01月18日(金)23時03分
年末を忙しく低料金で働いたオイラは11日&12日と休みを確保出来たので「週末は山梨で・・・」と言うJRだか山梨県だかのキャンペーンに便乗したかのように中央線の233系の新型車輌に飛び乗った。事前に天気が悪くなるのを想定していたので今回は登山はパスして鉄ちゃん&B級グルメにテーマを絞り、富士急のトーマス号に乗って富士吉田を目指した。近頃は富士吉田は「うどんの町」らしい。うどん屋が60軒も営業しているとの話。NHKの「小さな旅」で富士急の駅は地元のオバちゃんに駅業務を委託している、しかもバザーまでやる駅もあるというのを見た。やはり駅は無人ではね。人のぬくもりのある駅でないと。話をうどんに戻すと300円なら日本のファーストフードだね。温かいのと冷たいのしか無い。温かいのは茹キャベツが具としてのってるし、小皿でも付いてくる。これテーブルに常備の辛子調味料付けて食べると旨いのであった。石和温泉YHに入る前にマルスワインの工場売店にて全種類のワインを試飲して気に入ったのを3本購入し自宅に送った。最近はユーロが高いのでヨーロッパワインが高くて買えないから、国産ワインが手頃な価格になってきた気がする。オイラは勝手に勝沼から石和近辺を日本のトスカーナだと思い込みワインの試飲に興じたのであった。

平成20年1月11日 Bianco Nero/リ・ユース党総統(イタリア狂いのオヤジ)
スポンサーサイト

今朝、夜行バスで甲府につきました!

01月13日(日)10時56分
京都から来ました。ガンダムのゲームである「絆」の遠征です。山梨のプレイヤーのみなさんはすごく親切で、教えるのも上手く今日一日とても楽しかったです。私はもともと福井生まれの関東育ち。京都に来て10年ほどですが・・・京都の排他的な慣習にはまだなれることができません。とてもよい街ですが観光で訪れるのとはまた少しちがうのでしょうね。たまに疲れると今回みたいに旅にフラリと出かけます。今朝、夜行バスで甲府につきました。甲府駅から見たとき、山々が白く雪をかぶり、そびえていたのが感動的でした。山をぼ?っと見ていたら少し気が浮上しました。家庭的なユースホステルに泊まれるのも嬉しかったです。

平成20年1月10日HaCo

P.S.このノートを見ると、こちらのゴハンがとてもおいしい!!とのことなので次回はおねがいしたいと思いました。ので!また必ず来ます!!!

友達がユースホステル会員デビューで?す!

01月09日(水)20時56分
群馬から来ました。30代突入しました社会人男です。今回は友達がYHの会員アンド、バイクを買ったということで伊豆半島めぐり(おいしいものをたべに!)ツーリングしています。YHは一人旅にもってこいって感じで本当によく利用しています。この日記を見ているバイク乗りの方へ!ぜひ、オーストラリアでバイク旅をし、YHを使ってみて欲しい!!最高に楽しいので☆また、いつかあう日まで・・・。

平成20年1月3日J?VMAX.

ユースホステルは昔ながらの雰囲気でなつかしい!

01月08日(火)21時34分
仕事納めの次の日、夫と昇仙峡・武田神社・甲斐善光寺と廻りました。影絵美術館や宝石のすくい採りも良かったです。石和温泉YHはなんと私達2人だけ、ゆっくり温泉につかり1年と本日の疲れをとりました。食事も美味しかったです。お世話になりました。それにしても石和の駅周辺もずいぶん変わりましたネ、サティが出来ていてびっくり・・・YHは昔ながらの雰囲気でなつかしい思いを致しました。今日は身延山登山にトライします!

平成19年12月30日Sumi夫婦58才と53才

一年の最後を石和温泉YHで過ごしています!

01月07日(月)21時38分
9月25日に1回来た石和温泉YHですが、再び参りました。前回来た時より就活の進展・・・ぐらいしか変化はありませんが、何だか3ヶ月で成長した気がします。東京から近いので今後、就活・卒論・模型サークルなどの気分転換に再び石和に来ます。今年は国内で計14泊とユースホステルに泊まりまくった一年でした。他にもマツレンでバイトはじめたり、マジメにインターンシップに行ったり、日ハムファンの会を大学で作ったり色々とありました。そんな一年の最後を石和温泉YHで過ごしています。また来ます。

平成19年12月28日赤い車のRY

TOP

template designed by honome

FC2Ad

プロフィール

山梨旅案内人

Author:山梨旅案内人

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

フリーエリア

お知らせ
ホールにこのブログの原型となる旅日記ノートを置いています。山梨旅の思い出を綴ってみてください。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。