石和温泉ユースホステルを経由~やまなし旅行記~

ユースホステルを利用する山梨旅行人の石和温泉旅行記より
 ←左のボタンをクリックすることでデザインを変更できます!(要JavaScriptオン)

スポンサーサイト

--月--日(--)--時--分
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 |コメント(-) |トラックバック(-)

定額給付金の旅??富士山見えず、疲れ倍!

07月21日(火)23時07分
☆三ツ峠山の裏側登山口までYHから50分くらいかかった。山小屋や放送局の荷揚のための林道が登山道になっていて難しいところはない道だ。頂上はガスって何も見えなかった。戻ったら甲府盆地は晴れている。しかし富士山は見えない。見えなくていいのである。三ツ峠山から富士山が全く見えなかったのだから・・・・(”>0<”)下山時、小学生高学年の集団ハイクとすれ違った。生徒だけではなく先生からも「こんにちは」と言われた。こっちはひとり、あっちは大勢、山のあいさつも疲れるよお!頂上ガスってたら疲れは倍だよ!

平成21年6月4日 埼玉の山男Bianco NERO
スポンサーサイト

コメント

山岳救助員
あたくし7月30日は雁坂トンネルの出会いの丘で雁坂峠からの下山者を救出したのです。
と言うのは豪雨の中、甲武信岳を登り雁坂峠から西沢渓谷下山を目指した登山者、甲武信岳と雁坂峠の距離感が掴めなかったらしく
下山に失敗、自分の車がある西沢渓谷側で
なく埼玉側に下山したのでした。

あたしは西沢渓谷の駐車場に連れてって
やりましたよ。トンネル通行代とお昼代を
くれましたけどね。一歩間違えば遭難の
人を救いました。
2009/07/31(金) 21:11:04 |URL|Bianco Nero #RIfSKKuo [編集]

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://tabiwayamanashi.blog120.fc2.com/tb.php/175-88ead3ce

TOP

template designed by honome

FC2Ad

プロフィール

山梨旅案内人

Author:山梨旅案内人

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

フリーエリア

お知らせ
ホールにこのブログの原型となる旅日記ノートを置いています。山梨旅の思い出を綴ってみてください。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。